人事情報源

メンター制度/メンタリング/メンター/メンティー

企業において、新入社員などに精神的なサポートを行う担当者を設ける制度。

サポート担当者を「メンター」、サポートを受ける側を「メンティー」と呼び、双方のコミュニケーションによる職場の悩み相談や進路相談などの活動を「メンタリング」と呼ぶ。一方的な命令・指導ではなく、対話によって、被育成者の自発的・自律的な成長を促すことが特徴である。

「メンター」はメンタル面での悩み相談に乗る担当者であり、仕事を教える「OJT(職場内教育)担当者」とは区別される。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。