人事情報源

自己啓発

自主的な学習を通じて能力を向上させること。「SD(:Self Development)」と言われる。企業の競争力を高めることと、社員自身のエンプロイアビリティ(個人が企業に雇用される能力)を高めることが自己啓発の目的となる。

企業主導で行われるOJTOff-JTに比べ、自身の能力や状況に合わせて学習を進められるメリットがある一方、強い意志や粘り強さがないと学習を継続できないというデメリットもある。そのため上司からの方向づけや意識づけが重要となる。

関連コンテンツへのリンク

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。