人事情報源

アセスメント/人材アセスメント

科学的見地に基づき、客観的に社員の能力や特性を測定する人事マネジメント手法。人材の選抜を目的として実施する場合と、能力開発を目的として実施される場合がある。

管理職候補者選抜の際にアセスメントを実施する企業では、昇格を決定する前に面接や筆記テスト等を通じて候補者の能力や適性の有無を判断し、昇格後のミスマッチを防ぐことが目的となる。

能力開発を目的として実施する場合は、結果を本人にフィードバックすることで、現状の把握と今後の対応策の立案に活かすことを目的としている。

関連コンテンツへのリンク

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。