人事情報源

業績評価

業績評価とは、組織の業績を評価する基準を定めて、その組織の現状の問題点を測定、評価することを指す。

数値的に結果が測定可能なもののみを評価対象とする考え方と、数値の成果をあげるために必要な課題解決や改善活動等の結果を含めて評価する考え方がある。

一般的に、業績評価のみで昇降格・昇降給・賞与の金額を決定することはなく、「能力評価」や「行動評価」、「情意評価」等、複数の評価方法を組み合わることが多い。

関連コンテンツへのリンク

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。