人事情報源

ゲイン・シェアリング

生産性向上やコスト削減により収益性が向上した時に、一定の増収額を従業員に賞与として配分するもの。日本語では「成果配分」を意味する。

ゲイン・シェアリングの総原資は、ラッカープラン方式(付加価値に着目して報酬配分を定める計算ルール)など、あらかじめ定められたルールによって算定する。総原資の配分方法、つまり個人への支給額の計算方法は、導入する部門や組織、事業単位ごとに設定することが多い。

関連コンテンツへのリンク

この用語に関連のあるサービス・事例の一覧です。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。