人事情報源

ベースアップ

会社の定めた賃金表全体の金額を底上げすること。「ベースアップ」が正式な名称であるが、「ベア」と略されることが多い。

ベースアップを行う目的は様々あるが代表的なものには、物価の上昇、世間の賃金相場の変化、企業の賃金政策の変更に合わせて賃金カーブを修正することが挙げられる。

日本では1950年代に「春闘」(毎春、労働組合が賃金の引き上げなど、労働条件改善の要求のために行う全国的な統一闘争のこと)によってベアが実施されていた。

関連コンテンツへのリンク

この用語に関連のあるサービス・事例の一覧です。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。