人事情報源

ユニオン・ショップ

職場の過半数を代表する労働組合が使用者との間で結ぶ労働協約において、雇用に際し当該労働組合への加入を条件とし、脱退または除名された従業員の解雇を使用者に義務付けるもの。

労働者の組合選択の自由や組合に加入しない自由を侵害するおそれから、労使協定自体やユニオン・ショップによる解雇が解雇権の濫用とならないかなど、その有効性については解釈が分かれている。

労働協約には「ユニオン・ショップ」のほか、労働組合への加入を雇用条件としない「オープン・ショップ」、特定の労働組合に加入していることを雇用条件とする「クローズド・ショップ」がある。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。