人事情報源

リテンション

人材流出に伴い生じる多様なデメリット(抜けた穴を埋めるための採用・育成コストの増加や、代わりの人材が育成されるまでの生産性の低下、残された社員のモチベーション低下など)を回避するために行われる、企業にとって必要な人材を確保するための施策。「人材流出引き留め施策」や「離退職引き留め施策」と訳される。

昇給額や賞与額の増加などもリテンションの施策として含まれるが、金銭的な報酬を増加させるだけでなく、それぞれの社員のライフスタイルに合わせた労働環境の提供や成長できる仕事の機会の提供など、非金銭的な施策を組み合わせることが必要となる。

M&Aでは統合によって個人の処遇や労働環境が変化しやすいため、リテンションがより重要となる。

関連コンテンツへのリンク

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。