人事情報源

企業価値評価

資産やキャッシュフローに基づいて企業の価値を評価すること。企業や事業の一定時点の資産に着目して評価を行うコスト・アプローチや、キャッシュフローに注目をして評価を行うインカム・アプローチなどがある。

M&Aは企業・事業の価値が将来的に大きくなることを期待して実施することが多いため、将来的な価値を評価できる方法である、DCF(:Discounted Cash Flow)方式(インカム・アプローチのひとつ)が最もよく採用される。

関連コンテンツへのリンク

この用語に関連のあるサービス・事例の一覧です。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。