人事情報源

ステークホルダー(利害関係者)

ステークホルダーとは、企業の経営活動、企業の存続や発展に対して利害関係を有する法人や個人のこと。

具体的には、株主や経営者、従業員、金融機関、債権者、取引先、競合企業、顧客、地域住民、環境保護団体、税務当局、行政官庁などがステークホルダーとなる。

全てのステークホルダーの利害は必ずしも一致しないため、特定のステークホルダーに偏ることなく、それぞれの理解を得られるようバランスを取ることが重要となる。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。