人事情報源

PER(株価収益率)

PERとは、「Price Earnings Ratio」の略で、株価が割安か割高かを判断するための指標を指す。株価収益率と訳される。

PERが高いほど利益に比べ株価が割高であり、PERが低いほど株価が割安であることを示している。

PERには、決算により確定した純利益を元に算出される数値(前期実績PER)と、期末に予想される純利益を元に算出される数値(予想PER)があり、株式市場では一般に予想PERが重視されている。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。