人事情報源

HRM(ヒューマン・リソース・マネジメント)

HRM(ヒューマン・リソース・マネジメント)とは、人材を経営資源の一つと位置付け、有効的に活用するための仕組を構築・運用するマネジメント手法を指す。HRMは次の5つの要素から構成される。

①社員区分・格付け(業務の種類および責任の大きさをもとに、管理上望ましい職種および階層を決定する)
人材フロー(人材の採用、配置、退職の管理を行う)
③教育・育成(人材の職務遂行能力を高める)
④人事評価(各人の働きぶりを適切に測定する)
⑤報酬(各人の働きぶりに応じた処遇の実現)

関連コンテンツへのリンク

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。