人事情報源

TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)

TPPとは、日本、アメリカを始めとした環太平洋地域の国々による関税の撤廃やモノ・サービスの自由化を目的とした多角的な経済連携協定を指す。環太平洋パートナーシップ協定とも言う。

TPPへ参加し関税が撤廃されることで日本が享受するメリットとして、①輸入品を安く仕入れることができること、②国内の製品を輸出しやすくなり国内の雇用促進につながること、の2点が挙げられる。

一方、安価な輸入品が国内に流入することで、国内の生産者は海外の生産者との厳しい競争を余儀なくされる。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。