人事情報源

資本コスト

資本コストとは、企業が資本を調達するために必要なコストを指す。具体的には、借入金における支払利息、株主資本における配当金などがこれに該当する。

資本の調達には、株主より出資を受ける株主資本と債権者より調達する負債があり、前者は株主資本コスト、後者は負債コストとなる。

株主資本コストと負債コストを加重平均したものを加重平均資本コスト(Weighted Average Cost of Capital)といい、WACCとも呼ばれる。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。