人事情報源

NPV(Net Present Value)

NPVとは、「Net Present Value」の略で、将来のキャッシュ・フローを資本コストで割り引いた現在価値(DCF)の合計から、投資額の現在価値を差し引いた金額を指す。投資を判断するための定量的な評価指標の1つ。正味現在価値と訳される。

NPVを活用することのメリットは、すべての投資案件をキャッシュ・フローという共通の軸で測定・評価できる点と、資本コストを用いて時間の概念・リスクの概念を取り入れている点の2つある。

NPVが正の値を示せば、その事業は投資家の要求するリターンを上回っており、価値を生み出すことを意味している。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。