人事情報源

バランス・スコアカード

バランス・スコアカードとは、①財務の視点(経済付加価値、株主資本利益率)、②顧客の視点(マーケット・シェア、顧客満足度)、③業務プロセスの視点(業務プロセスの効率性や効果)、④成長と学習の視点(能力向上率、社員定着率)の4つの視点から、多面的に企業の業績を評価する手法を指す。

企業の業績を直近の財務指標だけでなく、将来の財務業績に繋がる様々な企業価値向上活動の状況から測定・評価することで、中長期的視点で経営管理を行うことができる。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。