人事情報源

入社前選択

従業員が入社前に配属先を選択できる制度。

どこに配属されるかわからないという新入社員の不安をなくすことで新入社員の就業へのモチベーションを高める効果や、優秀な人材を確保するなどの効果が期待される。

自らのキャリア設計において、総合的な能力を会社内で蓄積するよりも、自らの専門性を伸ばすことを重視する人が増えてきたことを背景に、入社前から配属先を選択させ、専門性を蓄積する機会を確実に提供することで優秀な人材を吸引する狙いがある。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。