人事情報源

私的保険制度

企業が任意で行う福利厚生(いわゆる法定外福利厚生)の一つ。企業が民間運営している生命保険などに加入し、従業員が病気になる、あるいは死亡する際に支払う退職金や弔慰金などを補填する。

一方、国が運用する保険として、健康保険・介護保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険があり、これらの保険制度は、まとめて「公的保険」あるいは「社会保険」と呼ばれる。

関連コンテンツへのリンク

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。