人事情報源

産業カウンセラー

従業員を対象に、心のトラブルや職業生活上の問題を自らの力で解決できるよう、カウンセリングを通して支援を行う職業のこと。従業員のメンタル不調の抑止から治療方法に関する助言、職場復帰への支援など、従業員のメンタルヘルス維持が主な役割。キャリアに関する相談を受け付ける場合もある。

平成27年12月から義務化されたストレスチェックにおいて、高ストレスと判定された社員の措置などに関して産業カウンセラーなどの専門家の助言を受けることが推奨されている。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。