人事情報源

コーポレート・アイデンティティ

企業内の人々に共有された企業独自の価値や個性、「企業らしさ」のこと。

50年代のアメリカで端を発した、企業イメージ向上を図る企業戦略の一つである。企業のシンボルマークやロゴマークの作成、スローガンやキャッチフレーズの制定などの活動が該当する。

対外的には社名の変更、文化活動のアピールなどイメージアップ戦略として、対内的には革新的な風土づくり、社員の一体感の醸成などに役立つものとして機能する。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。