人事情報源

権限

職務の遂行にあたって、一定の自由裁量をもって行動することが承認された権力の範囲のこと。日本の経営はよくボトムアップ経営と呼ばれ、組織の上下間で権限が分散しているという特徴がある。

例えば、ある一つのことを決める際に、一人の最高責任者ではなく、多くの関係部署が集まって会議を開き意思決定を行う。

権限の分散は、情報がより正確な現場に近い段階で意思決定ができるというメリットがある一方で、バラバラな意思決定によって組織として統合しにくくなるというデメリットがある。

関連コンテンツへのリンク

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。