人事情報源

フィリップ・コトラー

フィリップ・コトラ―(Philip・Kotler)は、現代マーケティングの第一人者として知られるアメリカの経営学者。

顧客のセグメンテーション・ターゲティング・ポジショニングを説くSTP理論や、マーケティングの4Pにpublic opinion(世論)とpolitical power(政治力)を加えた6P理論、または4Pにpeople(人)・processes(プロセス)・physical evidence(物的証拠)を加えた7P理論を提唱した。

主な著書に「マーケティング マネジメント」「マーケティング原理―戦略的アプローチ―」「ソーシャル・マーケティング―行動変革のための戦略―」などがある。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。