人事情報源

ヘンリー・ミンツバーグ

ヘンリー・ミンツバーグ(Henry・Mintzberg)は、カナダのマギル大学(クレグホーン寄付講座)教授兼経営学大学院教授である。マネジャーの働き方やマネジャーの育成と教育についての研究に携わっている。

1973年に発表された著書「マネジャーの仕事」と2年後に書かれた「管理者の仕事・その伝説と実際の隔たり」の2作品は、緻密な調査と思慮に富む観察に基づいており、自分の責務をうまく遂行しているマネジャーがやっていることは多くのビジネス理論とはかなり違うことを示している。この2作品がミンツバーグの名声を確立する契機となった。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。