人事情報源

雇用促進税制

雇用の促進を目的とする制度の一つ。企業が事業年度中に雇用者数を増加させるなど一定の要件を満たした場合、法人税の税額控除を受けることが可能となる。

加えて、地方経済の活性化を目的として、地域再生法で規定された地方活力向上地域において就業の機会創出や地域経済基盤の強化に資する事業活動を行っていると認定を受けた事業者は、税額控除額が拡大される。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。