人事情報源

セクシャル・ハラスメント

本人の意図には関係なく、他者に対する発言や行動によって、相手を不快にさせる、尊厳を傷つける、不利益を与える、脅威を与える等のいわゆるハラスメント行為の一種。性的な言動や職場環境によって、就業上の不利益を与えることを指す。対象は男女を問わない。

男女雇用機会均等法に基づき、セクシャル・ハラスメント防止のために、労働者からの相談に、適切に対応するために必要な体制の整備など、雇用管理上必要な措置を講ずることが事業主に義務づけられている。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。