人事情報源

うつ病

精神疾患の一つ。精神医学では「憂うつである」「気分が落ち込んでいる」などと表現される症状を「抑うつ気分」といい、これが強い状態を「抑うつ状態」という。さらに、「抑うつ状態」が重症である場合を、うつ病と呼ぶ。

平成23年時点の患者数は約96万人に達し、職場環境が原因で発病した例も多いため、企業における予防措置・休職した場合の復職支援が課題となっている。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。