人事情報源

メンタル・ヘルス

精神的な健康状態のこと。仕事に伴う精神的疲労や精神障害に配慮するため、従業員の健康管理において確認すべき項目の一つ。労働安全衛生法改正に伴い、50人以上の労働者を有する事業場の事業主に対し、「ストレスチェック」を1年に1回以上行うことが義務化された。

メンタルヘルスの悪化は、企業収益にも悪影響を及ぼすことが確認されており、労働者個人の問題ではなく、組織の問題としてメンタルヘルス疾患を予防すると共に、罹患者の回復・復職支援にも取り組む必要性が唱えられている。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。