人事情報源

【調査レポート】
成果主義の浸透状況と働く人々のやる気に関する調査(2006年3月)

2005年3月発表の「成果主義と職場風土に関する意識調査」レポートに対し大きな反響をいただいたため、この問題を更に深く掘り下げるべく追加調査を実施しました。

今回の調査では、日本企業の人事制度の現状をより具体的に捉え、「働く人々」のやる気をより一層引き出すために、人事部が取り組むべき課題を明らかにすることを目的としました。


0603_seikashugi

調査概要

調査期間
: 2005年8月9日/10日、9月30日(3日間)
調査方法
: セミナー参加企業に対して質問紙による調査
回答方法
: 多肢選択式
対象者
: 民間企業の人事部門  195名

目次

Ⅰ はじめに

Ⅱ 前回調査レポート「成果主義と職場風土に関する意識調査」の概要

Ⅲ 調査結果の分析

  • 第1章. 成果主義人事制度  人事部の捉え方
  • 第2章. 「自社の成果主義」と「働く人々のやる気」の関係
  • 第3章. 若手社員の自己認識

Ⅳ 調査概要とデータ属性

Ⅴ クレイア・コンサルティングのご紹介

調査レポートのご請求・お問合せ

本調査レポートをご希望の方は、フォームまたは、電話・メールにてご連絡下さい。

お電話
: 03-5439-9108(代表)
メール
: info@creia.jp