人事情報源

勤務間インターバル

勤務終了後から勤務開始まで、一定時間以上の休息時間を設け、生活時間や睡眠時間を確保しようとするもの。

勤務終了を定める(残業を認めない)、勤務終了時間に合わせて勤務開始時間を遅らせるなどの方法がある。

2018年7月6日に公布された「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律(通称、「働き方改革関連法案」)」の中で、事業主の努力義務として規定された。

関連コンテンツへのリンク

この用語に関連のあるサービス・事例・用語の一覧です。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。