人事情報源

働き方改革

組織において「労働生産性の向上」や「ワーク・ライフ・バランス」、「やりがい/働きがい」などの観点から行う取り組みや施策の総称。

具体的な施策は、在宅勤務制度の導入、ノー残業デーの設定、育児休業・介護休業取得促進、復職支援制度の導入、ボランティア休暇等の設定、自己啓発支援など多岐にわたるが、これらの施策が有効に機能するように、「働き方(仕事の仕方)」を変えていくことが本質である。

政府は「働き方改革」として、長時間労働の是正、多様な働き方への対応、非正規雇用労働者の待遇改善を掲げ、「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律(通称、「働き方改革関連法案」)」を公布。2019年4月1日より順次施行される。法律には高度プロフェッショナル制度、勤務間インターバル、同一労働同一賃金などが含まれる。

関連コンテンツへのリンク

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。