キーワードで探す
年単位で決定される賃金制度。年俸制には、①完全に年俸として支給する方法と②基本部分と賞与部分を分ける方法がある。 ①は年度の初めに決定した金額の12分の1を毎月支給するため、賞与が支給されない。②は月例賃金を人事評価によって昇給させ、賞与部分を前年の業績によって決定するため、毎月の支給額とは別に賞与が支給される。 年俸制導入により業績意識の醸成を促すことができる反面、結果主義・個人主義に陥る可能性があるなど副作用もある。 なお、年俸制であった場合でも、時間外手当の支給は必要である。

関連コンテンツへのリンク

この用語に関連のあるサービス・事例の一覧です。

CONTACT US ご相談・お問い合わせ

03-5439-9108