キーワードで探す

「&」などの記号を含むキーワードで検索した際に検索結果が正しく表示されない場合があります。
その場合は記号に続いて半角スペースを挿入して検索し直してください。

PPM(プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント)

PPM(プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント)とは、展開する複数の事業に対し、最適な経営資源の分配を行うためのマネジメント手法を指す。ボストン・コンサルティング・グループが1970年代に提唱した。 PPMでは、縦軸に市場成長率、横軸に相対的な市場占有率を置くことにより、事業を次の4つの象限に分類する。 ①花形商品(市場占成長率:高、市場占有率:高) ②金のなる木(市場成長率:低、市場占有率:高) ③問題児(市場成長率:高、市場占有率:低) ④負け犬(市場成長率:低、市場占有率:低) 自社の事業が、この4象限のどこに位置付けられるかによって、自社の事業の方向性と、どのように経営資源を分配するかを分析することができる。

関連コンテンツへのリンク

この用語に関連のあるサービス・事例の一覧です。

CONTACT US ご相談・お問い合わせ

03-5439-9108