人事情報源

直接雇用/間接雇用

雇用契約の類型の一つ。「直接雇用」とは、使用者と労働者の間に直接的な雇用関係がある雇用形態のこと。

対して「間接雇用」とは、労働者を指揮命令して就業させる使用者と労働者の間に第三者が介在することで、使用者と労働者の間に直接的な雇用関係がない雇用形態のこと。「間接雇用」の代表なものには、派遣労働や業務請負が挙げられる。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。