人事情報源

アウトソーシング

アウトソーシングとは、企業が自社の業務を専門会社に委託することを指す。

システムの設計などの専門部門や、経理・総務・人事など間接部門業務を外部委託することによってコストを削減し、経営資源をコアビジネスに集中することができる。

一方、自社のコア・スキルの流出や、問題のある外部機関を選定したことによるコスト増などの弊害が生じることがある。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクより
お電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。