テーマ

閉塞感

  • 閉塞感を乗り越える

    「閉塞感」という言葉が広く人々に使われるようになってきています。主に政治や経済の面で、首相の所信表明演説などを中心に新聞紙面を賑すことが多いのですが、実際に閉塞感が蔓延しているのは、マクロ経済の部分だけではありません。人々が日々仕事をするそれぞれの職場においても、閉塞感を感じるという声は大きくなる一方なのです。

当ページ内容についてのお問い合わせ

当ページの内容に関するご質問、資料のご請求、詳しい説明のご依頼等に関してましては、以下のリンクよりお電話、メールもしくは問い合わせフォームより、お気軽にご連絡をお願いいたします。